読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mmyoji's diary

プログラミングとか日々のどうでもいいこととか

Vimをしばらく使ってみて

大体2~3週間ほど使った気がする。仕事ではEmacs使って、プライベートでコード書くときだけVimを使用。

背景など

  • Emacs使用歴2年(そんなにカスタマイズしてない)
  • vimtutor を過去2回ほどやって挫折
  • EmacsではRuby, JS, HTML(Emmet), Elixir, Markdown 等を書いてる
  • VimではRuby, Elixir, Cを主に書いた
  • Ruby, Elixirのsyntax highlightと NERDTree ぐらいしか入れてない

所感

  • カスタマイズが楽
    • Emacs(Elisp) に比べると日本語のソースが多い(これが強い)
    • Elispほど意味不明な感じがしない(個人の感想です)
  • デフォルトのコマンドでできることが多い
    • 今まで周囲のvimmerから「編集するならvimが圧倒的につよい!」と煽られてきましたが「たしかに...」という感想
  • モードの行き来が言うほど手間じゃない
    • Escしかダメかと思ってましたが Ctrl + c でnormalモードに戻れるので全然しんどくない
  • コピペが慣れない
    • Copy: Emacs - Ctrl + w, Vim - y
    • Paste: Emacs - Ctrl + y, Vim - p
    • ごっちゃになって毎回2秒ほど止まる。これも慣れ
  • smart-paren 使ってたので最後に "} を打ち忘れる
    • これも慣れ
    • Vimでも似たようなplugin入れたけど " 入力して、中身入力したあとに一回normalに戻って A 押してinsertに入って...ってやるのが疲れるのでやめた。

vi, vim 恐怖症がかなり改善された気がします。

たまに今どっちのエディタ使ってるかわからなくなってj押しまくってたら「あぁ...」ってなる。

Vim vs Emacs

好きなの使えばいいと心底思った。両方使える環境なら気分で使い分けます。

両方そこまでカスタマイズしているわけではないのでコアな方からはお叱りを受けそうですが...