mmyoji's diary

プログラミングとか日々のどうでもいいこととか

vim始めました

基本的にEmacsでコードは書いて、コミットメッセージ書くときとか、サーバーに入ったときはviを使ってましたが、ガリガリvimでコードを書いたことがなかった(vimtutorは2回ほどやった)ので、しばらくprivateではvimを使ってみようと思います。

最近のvim偏重主義に思うこと

教養らしいので。

個人差はあるかもしれませんが、Emacs使ってると基本的に小指はCtrl(英字キーボード使ってるのでCaps lockと入れ替えてますが)に置きっぱなし、キーの移動するのにn, p, f, bが押しやすい位置に指を置くため、デフォルトのポジションが少し微妙な位置にあって、「これは美しくないな...」と常日頃から思うようになってきてたので、それがvimに行こうかなと思った一番の理由です(至極どうでもいい)

とりあえずいろんなページ参考に、 .vimrc を完成させて、rubyとelixirは多分問題なく書けるようになってるはずなのでしばらく使ってみたいと思います。

知り合いの超絶vimmerに聞くとNeoBundleでもvim-plugでも好きなの使えばいいとのことだったので今回はvim-plugを採用してみました。

指の位置がまともになったら打鍵音も静かになると信じて...