mmyoji's diary

プログラミングとか日々のどうでもいいこととか

ようやくgist使った

エンジニアになって2年弱が経とうとしてて、昨日初めてgistを使いました。

以前Qiitaで「gistにも投稿する」みたいなオプションを付けて投稿したことが1回だけあって、それで1つだけできてましたが、直で触ったの初めてだったので記念カキコ

使い方

  • githubに行く
  • ヘッダー部分の gist というリンクをクリック
  • Filename のところにフォーカスが当たっているのでruby書きたいなら適当に foo.rb のようにする
    • 拡張子に合わせてsyntax highlightがつく
  • 上の方にある Gist description に適当にタイトルを付けておけば完成

ローカルからpush

  • 先にブラウザから作成しておく
  • cloneしてくる
  • あとは普通に編集してadd -> commit -> pushすればおk

感想

MacだとEmacsキーバインドが普通に使えるはずですが、gistのtextareaではちょっとハックされてるみたいで C-p あたりが効かなくてちょっともどかしかったです。

あんまり行数長いものを貼るのには適してない気がするのでローカルで編集することはなさそうですが、github, はてなブログとの使い分けをいい感じにできればなーという感じ。

昨日は試しでエリック・エヴァンスのDDDに出てくるサンプルのJavaコードを敢えてRubyで書くというの試してました。

JavaSet がちょっと調べただけだとよくわからなかったので(そもそもRubyにない?)かなり雑なコードですが。。。